選べるセキュリティソフト販売サイト SecurityBank

選べるセキュリティソフト販売サイト

よくあるご質問 FAQ/サポート

デジタルアーツ製品をご利用のお客様

  • i-フィルター for マルチデバイス
  • i-フィルター for Windows
  • i-フィルター for Android

製品全般

インストールについて

新しいパソコンに買い換えた場合、インストールして使えますか?

新しいパソコンでご利用いただく場合は、まず新しいパソコンへのインストールをお願いいたします。画面には、以前のパソコンでご利用のi-フィルターを停止していただくことおよび、いままでのフィルタリング設定をそのまま使用するか確認する画面が表示されます。

複数のパソコンにインストールして使えますか?

複数のパソコンでご利用いただく場合には、利用台数分の「i-フィルター」をご購入ください。利用台数分のシリアルIDをご用意いただき、それぞれインストールを行ってください。

機能について

どのような項目をフィルタリングしているのでしょうか?

デジタルアーツ株式会社が分類したカテゴリに該当するサイトをフィルタリングします。 そのサイトが、どのカテゴリに属し、どの強度に該当するのかという格付け基準は、各国のメディアに関する研究結果や事例などをふまえ、デジタルアーツ株式会社が独自に定めたものを使用しています。

ウイルス対策ソフトとは何が違うのでしょうか?

「i-フィルター for Windows」は、ウイルスを検出・除去する機能はありません。インターネット上の見たくないサイトや、見せたくないサイトを事前にブロックして見せないようにする製品となります。

バージョンアップについて

プログラムやフィルターデータを最新の状態に保つには、どうしたらいいですか?

フィルターデータとは、フィルター対象サイトのデータです。フィルターデータの自動アップデートを行っていない場合、日々増加するフィルター対象サイトをブロックできません。自動アップデートを推奨します。
※自動アップデート機能はインストールした時点ではオンになっています。

バージョンが分かりません。

バージョン情報画面内のプログラムバージョンを確認してください。

ページTOPへ

インストールについて

インストールすると電話など必要な機能もブロックされるのではないかと心配です。

通話に必要な機能はブロック対象外となっております。また、Android端末に必要な機能は初期状態から利用許可設定としております。ブロック設定を調節する場合は、Android端末のアプリ一覧画面に表示されるプログラム名を参照しながら、「i-フィルター for Android」でブロック対象にするアプリをお選びください。Android端末のアプリ一覧画面では、端末に必要なプログラムの多くは表示されませんので、安全に判断をすることが可能です。

機能について

インターネットタイマーは、Android端末全てのインターネットを制限するのでしょうか。

「インターネットタイマー」は、i-フィルター for Androidを使ってインターネットをしている時間で制限します。そのため、他のアプリケーションの通信は制限いたしません。端末におけるアプリケーションの起動をすべて時間帯で制限したい場合は、「端末ロックタイマー」機能をご利用ください。

Q.どのような種類のサイトが見えなくなりますか?

カテゴリ設定画面でブロックしたいカテゴリにチェックマークを付けて指定すると、カテゴリに該当するサイトがブロック(遮断)されます。カテゴリのチェックは「Webフィルタリング設定」画面より行っていただけます。

バージョンアップについて

更新プログラムはどのように入手できますか?

下記の設定を行うと最新の「i-フィルター」 が配信されたときに、更新通知を自動的に受け取ることができます。更新通知は「i-フィルター for Android」をインストールしたAndroid端末にて表示されます。

  1. 「i-フィルター」 を起動します。
  2. 端末のメニューキーを押します。
  3. [その他]をタップし、表示されるメニューから[設定]ボタンをタップします。
  4. i-フィルター 情報の[アップデート通知]にチェックマークを付けます。

バージョンが分かりません。

インストールしている端末にてバージョンをご確認いただきます。

  1. Android端末を起動します
  2. アプリケーションの一覧を表示します。
  3. 「i-フィルター」アイコンをタップして起動します。
  4. 端末の「メニュー」ボタンをタップします。
  5. 「その他」をタップします。
  6. 「設定」、もしくは「アプリ設定」をタップします。
  7. 「製品バージョン」からご確認ください。

ページTOPへ

インストールについて

インストールに必要なApple IDについて教えてください。

Apple IDは、Apple社の端末すべてに使えるApple社の発行するIDです。
App Storeからのアプリダウンロードや、iTunes Store からの購入に使用されます。
「i-フィルター for iOS」は、App Storeよりダウンロードが必要となりますので、インストール前にApple IDの作成をお願いいたします。

詳しくはApple社のWEBサイトにてご確認ください。
Apple ID サポート

機能について

インターネットの利用時間を制限できるのでしょうか?

特定の時間帯または一日の利用時間を制限したい場合は、インターネットタイマーをご利用ください。

インターネットタイマーの設定手順
  1. 「i-フィルター for iOS」のアイコンからi-フィルターブラウザを起動します。
  2. 画面下部のブックマーク・アイコン(本を開いた形のアイコン)を押して、「i-フィルター 設定ページ」を選択します。
  3. 管理パスワードを入力して、「ログイン」ボタンを押します。
  4. トップページより「フィルタリング設定」を押します。フィルタリング設定画面が開きます。
  5. 「インターネットタイマー」を押します。
  6. 「インターネットタイマーを設定する」ボタンを押します。
    ここでは、以下の2通りの方法で時間制限ができます。
    1. 特定曜日の特定時間を許可、不許可の指定ができます。
      →曜日を押して、下の「○」と書かれたボタンを押すと○×が切り替わります。
      左端に時間が記載されていますので、その時間を許可する場合は「○」、禁止する場合は「×」に設定します。
    2. 特定曜日の利用時間の制限ができます。
      →制限時間「1440」と書かれた箇所を押すと、その曜日の利用時間を「分単位」で指定できます。
  7. 画面右下の「設定保存」を押します。「設定を保存してよろしいですか?」と表示されます。

    ※「時間帯選択中です。」と表示された場合は、 ○×の文字が薄くなっている状態(未確定状態)ですので、再度変更した○×ボタンを押して確定します。○×が若干濃い表示になると確定状態です。

  8. 「OK」ボタンを押します。
  9. ホームボタンを押して画面を閉じます。

本体端末の設定が「i-フィルター」によって制限される場合はありますか?

i-フィルター for iOSは、i-フィルターから閲覧したインターネットのみをブロックします。iOS端末の動作を制限することはございません。

※iOS端末では「機能制限」を使用することで端末の動作を制限可能です。
端末本体の機能がご利用できない場合は、「機能制限」の設定状況をご確認ください。

ページTOPへ