Android版追加設定に関しまして

対象製品

  • ノートン™ セキュリティ オンライン(デラックス・プレミアム)
  • ノートン™ 360 ※旧ノートン™ モバイル セキュリティ
  • ノートン™ セキュリティ

Android版

この度、上記対象製品のAndroid版につきまして、仕様が変更となり、設定項目が変わりましたため、ご不便をおかけしております。
追加設定につきましては、お手数ですが、以下手順にて設定をお願いいたします。

[アプリのセキュリティ] 設定方法

1

トップ画面(アプリを開いて最初に表示される画面)の [アプリのセキュリティ] をタップします。

2

[設定する] をタップします。

3

端末の 「ユーザー補助」 メニューが表示されます。
項目の中から [ノートン 360 サービス] を探してタップします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

4

[サービスの使用] をONにします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

5

[許可] をタップします。

※[許可しない] を選択した場合、一部の機能が使用できません。

6

[他のアプリの上に重ねて表示できるようにする] を [ON] にします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

7

[次へ] をタップします。

8

[許可] をタップします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

9

[←] をタップして戻ります。

10

[アプリのセキュリティ] [インターネット セキュリティ] が 「✓」 になっていることを確認します。

※[インターネット セキュリティ] は、 [アプリのセキュリティ] の設定を行うと同時に設定が完了します。

※すべての 「!」 が 「✓」 になりましたら追加設定完了です。

[インターネットセキュリティ] 設定方法

1

トップ画面(アプリを開いて最初に表示される画面)の [インターネット セキュリティ] をタップします。

2

[設定する] をタップします。

3

端末の 「ユーザー補助」 メニューが表示されます。
項目の中から [ノートン 360 サービス] を探してタップします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

4

[サービスの使用] をONにします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

5

[許可] をタップします。

※[許可しない] を選択した場合、一部の機能が使用できません。

6

[他のアプリの上に重ねて表示できるようにする] を [ON] にします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

7

[次へ] をタップします。

8

[許可] をタップします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

9

[←] をタップして戻ります。

10

[アプリのセキュリティ] [インターネット セキュリティ] が 「✓」 になっていることを確認します。

※[インターネット セキュリティ] は、 [アプリのセキュリティ] の設定を行うと同時に設定が完了します。

※すべての 「!」 が 「✓」 になりましたら追加設定完了です。

[Wi-Fiセキュリティ] 設定方法

1

トップ画面(アプリを開いて最初に表示される画面)の [Wi-Fi セキュリティ] をタップします。

2

[設定する] をタップします。

3

[常に許可] をタップします。

※端末によってはこの画面の名称やデザインが異なります。

4

Wi-Fiに接続されている場合は、Wi-Fiのスキャンが行われます。
完了したら [←] をタップします。

5

[Wi-Fiセキュリティ] が 「✓」 になっていることを確認します。

※すべての 「!」 が 「✓」 になっていたら追加設定完了です。

※[Wi-Fi セキュリティ] をタップした際に次のような画面が表示された際は、 [設定する] をタップいただき、画面の指示に従って各種設定を行ってください。 端末によってアプリ情報のページから 「位置情報の使用許可」 「他のアプリの上に重ねて表示」 の設定を行います。 設定完了後、Wi-Fiセキュリティが 「✓」 になったことをご確認ください。

※端末によっては画面の名称やデザインが異なります。