個人情報の漏えいを通知+漏えい後の対策をスペシャリストサポート

ノートン™ ID アドバイザー + トータルケアパック

個人情報漏洩対策

月額ノートン™ ID アドバイザー + トータルケアパック

対応OS
WindowsMacAndroidiOS
月額528円(税込)

製品の特長

製品の特長 1 ノートン™ ID アドバイザーが利用できる

約2.5人に1人が情報流出を
経験している可能性!?

サイバー犯罪を経験したことがある

日本人の42%がこれまでにサイバー犯罪を経験したことがあると答えています!

ノートンライフロック サイバーセーフティ インサイトレポート2019

こんな経験があるあなたは情報がダークウェブに流出し、
不正利用されている可能性が!

SNSアカウントの乗っ取り

  • SNSにログインできなかった
  • 友達に怪しい商品広告のリンクが知らぬ間に送られていた
  • 自分に成りすました誰かが、友達にプリペイドカード購入を依頼していた
  • 行ったことのない場所でログインされていた

ゲームアカウント乗っ取り

  • ゲームにログインできなかった
  • 自分のアカウントが売られていた
  • ログインできなくなったアカウントで、ゲームがプレイされているのを、友人が発見した

クレジットカード情報漏えい

  • ネットショッピングで覚えのない商品を購入していた
  • 明細に覚えのない決済が、毎月繰り返されていた
  • 大きな買い物をした記憶がないのに、なぜか限度額がいっぱいだった

ネットバンク不正アクセス

  • 銀行口座から覚えのない引き落としがあった
  • 知らない口座に、多額のお金が振込されていた

ダークウェブとは?

サーフェイスウェブ ディープウェブ ダークウェブ

誰もが閲覧できるウェブを「サーフェイス(表層)ウェブ」とすると、簡単にはアクセスできない「ディープ(深層)ウェブ」、さらに専用のソフト等が必要な「ダークウェブ」が存在しています。ダークウェブは匿名性が強く、さまざま分野の違法取引が横行しています。

ダークウェブではこんな情報が売買されています。

メールアドレスと
パスワード
1~15ドル(〜1,650円程度
クレジットカード番号
1~45ドル(〜4,950円程度
オンライン支払い口座
1~100ドル(〜11,000円程度

※1$=110円として。ノートンライフロック調べ

ノートン™ ID アドバイザー
3つのポイント

ダークウェブの監視(モニタリング)

ノートンのテクノロジーで流出した個人情報をダークウェブなど通常アクセスが難しい闇のウェブから探し出します。

漏れた情報を通知

流出を検知したら、いつ、何が漏れてしまったのかお知らせします。 漏えい源をお知らせする場合もあります。

流出した情報の
取り扱いをアドバイス

流出した個人情報を守るために、どう対処するべきかアドバイスします。

365日対応

個人情報の不正利用被害に遭った際は、ご相談いただければ、復旧支援スペシャリストが、365日(10-19時)サポート。トラブル解決に向けてお電話にてお手伝いいたします。

例 )

SNSアカウントが
乗っ取られた

ネットバンクの
不正送金被害に遭った

SNSアカウントが
乗っ取られた

必要に応じて三者通話を行う場合も

お客様と、関係機関 (クレジットカード会社、金融機関、公的機関等) と三者通話を行い、サポートさせていただく場合がございます。
*三者通話の実施に関しては関係機関の方針に従います。

例 )

ノートン™ ID アドバイザー モニタリング 監視対象に登録できる情報

電子メールアドレス 最大5件

住所 最大5件

クレジットカード 最大10件

電話番号 最大5件

銀行口座 最大10件

保険証券番号 最大5件

運転免許証 最大5件

運転免許証 最大5件

お申込・ご利用上の注意

その他のノートン™月額版サービスをご利用中のお客様が、ノートン™ ID アドバイザー + トータルケアパック をお申し込み頂く場合、別契約・別料金となりますので、 予めご了承ください。

製品の特長 2さらに安心!個人情報漏えい後のサポート特典が2つ付いてくる

特典1 クレジットカードの不正利用の補償(※1)が受けられる

補償の詳細につきましてはこちら(日本PCサービス株式会社の運営サイトへ遷移します。)

※1 東京海上日動火災保険株式会社の提供となります。

※2 補償にあたり、不正利用されたクレジットカードがノートン™ IDアドバイザーのモニタリング項目に登録されていて、漏洩通知を受けていることが条件となります。

特典2 専門スタッフによる駆けつけサポートを20%割引価格で利用できる

補償の詳細につきましてはこちら(日本PCサービス株式会社の運営サイトへ遷移します。)

※1 日本PCサービス株式会社の提供となります

※2 訪問料、診断料、作業代に対して割引の適用となります。
作業にあたって、別途部品が必要な場合の部品代は、割引の適用対象外となります。